医師に比べると少々地味なイメージのある薬剤師。
しかし、高収入ですし医師ほど忙しくはありません。

時間に余裕がある分、会える時間も多めに。
薬剤師といってもさまざまな仕事があり、研究職の場合は収入も期待できます。

ちなみに、お勤めのケースが多いので既婚者よりも独身の方がパパになりやすい傾向にあります。
若いお金持ちパパが欲しい。
若いパパと楽しく遊びながらお金も欲しい。
そんな女の子にとって薬剤師はとても魅力的です。

今回は、そんなお金持ちの薬剤師と出会いたいパパ活女子がすべき3つのことをご紹介させて頂きます。

お金持ち薬剤師の特徴

薬剤師というのは、実は人によってかなり差が大きいもの。
真面目で倹約家タイプの方も少なくはありません。

医師に比べるとそこまで付き合いも無いので、遊び慣れていない方も。
そのためしっかり貯金をしている人も多いですが、パパにするには向いていません。

パパにしたいお金持ち薬剤師は、やはり見た目もちょっと派手。
ハイブランドの物を身に着けている人も多いです。
少々お金使いは荒いのですが、その分たっぷり援助してくれる可能性があります。

また、仕事内容によっても違います。
普通の調剤薬局では、若い内は平均と比べるとお給料は確かに高いです。
しかし、あまり昇給しないので定年になるとサラリーマンと変わらなかったり。

その点、研究職などは昇給も多いため、高収入となります。

お金持ち薬剤師の好みの女性

調剤薬局などに勤務している場合は出会いもありますよね。
しかし、研究職の場合はとにかく毎日研究に明け暮れているわけです。

出会いが無いのでお見合い結婚率も高いもの。
そのため、華やかな女性らしさのある女性を好みます。

家事が出来て、料理も上手。
女性として容姿にも気を使っているし、優しく気配りが出来る。

出会いが少ない職場だと、やはり女性らしさに惹かれます。
男性側のイメージを崩さないことが大切ですね。

まず、容姿を少し上品にしてみましょう。
ただしアピールし過ぎは逆効果なので、さりげない気遣いをするのがコツです。

お金持ち薬剤師のパパと出会う3つの方法

交際クラブへ登録する

1つ目は交際クラブへの登録です。
薬剤師の方は、やや高級な交際クラブに登録している傾向があります。
入会金などが高い、いわゆる超高級な交際クラブではあまり見かけません。

友達に紹介してもらう

2つ目は紹介です。
研究職の薬剤師は出会える場所が少ないので、人脈も活用しましょう。
パパ活をしている女の子同士やパパ同士で紹介し合うこともあります。

今現在すでにパパがいて乗り換えたい!
という場合、案外パパ活中の女の子から紹介してもらえるケースもあります。

出会い系サイトを利用する

3つ目は出会い系サイトです。
出会いが無い研究職の人は、こっそり出会い系サイトを使っている人も多いもの。
こういう男性と出会えればパパになってくれる可能性は十分あります。

出会い系サイトの場合はこまめにチェックできるというのが最大のメリットです。
こまめに掲示板をチェックしたり、検索することで出会いにつながります。

パパ活女子に人気のサイトはワクワクメールです。

タイプ別に攻略することが大切

周りよりもちょっとお金持ちな若い薬剤師と出会うのは、そんなに難しいことではありません。
大学の先輩つながりなど、合コンの機会も多いです。
もちろん普通の調剤薬局勤務の薬剤師でも、若い内は高収入の部類に入ります。

研究職の場合は難しくなりますが、交際クラブやパパ活サイトをうまく使えば出会いのチャンスも増えますよ。
そして、増えたチャンスを無駄にしないように行動しましょう。

日頃細かな作業で疲れている人が多いので、優しさを大切に。
そして、男性が描く素敵な女性をイメージするようにしましょう。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

パパ活について詳しく知りたい方は以下のページもチェックしてみてください。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「お金持ちパパとの出会い」のページに戻る