イベントコンパニオンの仕事は、時給が高いので儲かっているイメージがあります。
しかし、イベントコンパニオンのお仕事は単発の仕事が多いです。

毎日仕事があるわけではありませんし、労働時間も短いので、収入としてはあまり多くありません。
そんなイベントコンパニオンとして働いている女性に稼げないと感じたときにすべきことをお伝えします。

イベントコンパニオンの給料が安い理由

イベントコンパニオンの給料が安い理由は2つあります。

仕事が不定期

1つ目は、時給は高いが、不定期の仕事なので収入が少ないことです。
時給は1800円~2500円と、他の仕事よりも高いです。

しかし、毎日仕事があるわけでもありませんし、拘束時間も2-3時間と短い時もあります。
そうなると、必然的に給料は安くなってしまいます。

内容や規模、時期などにもより、時給が変動してきます。
安定した職業ではないので、イベントコンパニオンだけで生活をしていくのは困難でしょう。

事務所を通していること

2つ目は、事務所を通しているので給料が安いことです。
イベントコンパニオンのお仕事をするには、派遣会社や事務所に登録をしなければなりません。

登録をしないと仕事を探すことが出来ないからです。
派遣会社や事務所を通すと、時給は下がってしまいます。

派遣会社や事務所も利益を上げるための仕事ですので、イベントコンパニオンの働いた分からお金が引かれます。
事務所を通さずに個人で仕事をしているイベントコンパニオンの方と比べると、給料はかなり安くなってしまいます。

しかし、事務所を通さずに仕事が出来るイベントコンパニオンは一握りです。
華やかなイメージのイベントコンパニオンの仕事ですが、その世界で輝けるのは限られた人間です。

一般のイベントコンパニオンの方には難しいでしょう。

イベントコンパニオンが収入を増やすためにできること

副業する

1つ目は、副業をすることです。
時間の拘束がない分、副業をすることは容易ですよね。
キャバクラや高級クラブで働くと良いでしょう。

時給も高いですし、同伴やアフターなどもあるのでお金を沢山稼げます。
表だって副業が出来ないという人は、内職や在宅ワークもあります。

現在では、パソコンさえあれば出来る仕事もあります。
空いた時間にさくっとお小遣い稼ぎも出来るので、オススメです。

転職する

2つ目は、転職をすることです。
思い切ってイベントコンパニオンをやめて、一般企業に就職をしましょう。
大きな収入の変化はないかもしれません。

しかし、安定しているので精神的にも肉体的にも現在よりは楽になるでしょう。

イベントコンパニオンの仕事が大好きで、どうしても辞めたくない!

という人は、続けた方が良いです。
そんなに愛着はないなぁと思っているのであれば、転職をオススメします。

パパ活する

3つ目は、パパ活をすることです。
イベントコンパニオンの仕事は大好きだから辞めたくない!
そう思っている女性には、一番オススメの方法です。

イベントコンパニオンの仕事を続けながらお金を稼げます。
パパ活とは、お金持ちの男性と親子のような関係になり、お小遣いをもらうという現在流行っている方法です。

身体の関係はなく、ご飯を食べに行ったり、買い物をしたりするだけでお小遣いがもらえます。
人にもよりますが、1回のデートで2-3万円をもらえたりします。

まれですが、多い人は月に100万円以上もらっている人もいます。
イベントコンパニオンの仕事を続けながら、お小遣い稼ぎも出来るのでオススメの方法です。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

まとめ

以上が、イベントコンパニオンの給料が安い!稼げないと感じたときにすべきこと!です。
イベントコンパニオンのお仕事をされている女性は、スタイルも良く、美人の人が多いです。

そんな女性は、パパ活を成功させられる可能性が高いです。
お金持ちの男性を見つけ、お小遣いをもらい、充実した生活を送っていきましょう。

パパ活について詳しく知りたい方は以下のページもチェックしてみてください。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「パパ活する理由」のページに戻る