ペイターズも、他の出会い系サイトやパパ活サイトと同様にプロフィールが重要です。
何も情報がないのと、多めに情報が書いているのではマッチング率が大きく変わります。

書くべき情報や、書くべきでない情報。
基本的なことではありますが、改めて復習しておきましょう。

最後に一例として、プロフィール文も紹介しています。

ペイターズを公式サイトで確認する

プロフィール写真を登録

プロフィール画像は、載せればすぐに全利用者に公開されるわけではありません。
まずは運営事務局へと提出することになり、それが承認されれば全利用者にも見られるようになります。

過度に過激なものや、著作権に問題があるような写真や、本人ではない芸能人の写真などは使えません。

顔を出すというのはハードルが高いですが、パパを探すときにも写真があるのとないのでは印象がガラリと変わるのではないでしょうか。

少しうつむき加減になって撮ったり、スタンプで隠したりすれば十分です。
「いいね」がもらえる確率が確実に上がります。

男性が知りたい情報を充実させる

できるだけ細かく自分の情報を伝えるような文面にしましょう。
ペイターズは自己紹介欄があるのに、何も書いていないのが目立つようです。
そのため、内容が書いてあるだけでも男性からのアクセスが見込めます。

まずは身長や体型や職業について。
基本的なものはあらかじめ用意されている項目にチェックを入れれば良いだけなので簡単です。

パパによっては食事はもちろんお酒も一緒に楽しみたいというのも珍しくはありません。
飲酒ができるかできないかも書いておくと、顔合わせになったときの場所選びもスムーズに進みやすいです。

タバコを吸う女性を嫌う人も多いので、タバコを吸うか吸わないかも重要。
忘れないように、しっかりチェックを入れておきましょう。

さり気なく、自分の知性をアピールするような文句を入れるのもオススメです。
具体的には、資格の有無や有名大学へ通ってるなど。
まだこういった何かが身に付いていなくても「資格のために勉強中」のような、それに繋がるような一生懸命さなどが伝われば大丈夫です。

書かなくてもいいこと

プロフィールを見るのは、女性との時間を楽しみたいからパパになろうとする男性です。
敢えてネガティブな事を書いている女性を選ぶことは、ほぼ無いと言えるでしょう。

「DVを受けていたから、優しい男性と会いたいです」

こういった文章を目にすることがありますが、DVは~という前半の部分は要りません。
必要以上に気を使わなくてはいけない雰囲気となってしまい、男性に面倒そうという印象を与えます。
「優しい男性と会いたい」という後半だけにしておきましょう。

特定の男性だけとの接触を避けるような表現も悪い印象になります。
例え苦手でも「太ってる人は無理です」「ハゲの人はごめんなさい」などと書かないように。
実際にはスマートな男性であっても、こういう女性は避けるものです。

ペイターズはお互いに「いいね」を押し合わないとメッセージのやり取りはできません。
苦手そうな人は「いいね」を返さなければいいだけです。

まとめ

最後にプロフィール文の一例も紹介しておきます。

●●●

初めまして。大学に通いながら資格の勉強もしている20歳です。
プロフィールを見てくれてありがとうございます(●´ω`●)
色んなお話や相談ができる、優しい大人の男性と知り合ってみたくて登録しました。

性格はおっとり系って言われてます。
ちょっとだけショップ店員をしていたので、見た目には気を使うタイプ。
少し甘めのファッションが好きで、ワンピースやスカートをよく着ています。

将来は人に優しくできるような仕事をしたいので、ボランティア活動もたまに(ノ´∀`*)
なので、平日の夕方か夜に、食事とか買い物を楽しめると嬉しいです。
甘いものとかイタリアンが大好き♪

相談や応援をしてくれる優しい人からの連絡、お待ちしています(*´∨`*)

●●●

飲酒や喫煙など、細かくチェックできる項目があるので文章を短めにできるのがメリットです。
これを参考に、パパ候補の目に留まるようなプロフィールを作成してみてくださいね。

ペイターズで素敵なパパを探してみる

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「ペイターズ」のページに戻る