出会い系サイトではプロフィールがとても重要視されます。
ペアーズでも、もちろんそれは同じです。

写真の選び方や書き方で、マッチングやメッセージがくる可能性が上がるので、コツをつかんで異性の目に留まるプロフィールを作りましょう。
プロフィール文の一例も最後に用意しましたので、そちらも参考にしてみてください。

プロフィール写真

ペアーズは写真がかなり重要視されている出会い系サイトです。
写真がなければ、プロフィールを見てもらえないことも多いので、できるだけ登録するようにしましょう。

写真にはプリクラは利用できません。
また、著しく加工された写真も、審査が通らなくなってしまいます。

一部を隠す程度なら大丈夫ですが、このサイトでは顔がしっかりと分かるものをメイン写真にしている会員が多いです。
隠れていたり分かりにくい写真を使っていると、プロフィールを見てもらえないこともあります。

メイン写真以外にサブ写真も複数登録できるので、全身写真や趣味が分かるような写真を載せるのも効果的です。

プロフィールを充実させる

ペアーズは基本的な情報をチェック項目で入力できます。
入力率も表示されているので、まずはできるだけ100%に近くなるように埋めておきましょう。
ニックネームは初期状態だとイニシャルになっているので、変えておくと覚えてもらいやすいです。

項目数は多いですが「わからない」と言ったことは、避けておきましょう。
実際に会う場合を考えると、身長や体型などは盛らずに正直に答えておく方が無難です。
結婚感などの現実的な項目があるのですが、無理に入力する必要はありません。

ペアーズで重要視されるのは写真なので、自己紹介文はそれほど長く書かなくても大丈夫です。
殆どのことは、初めから用意されている項目で伝えることができます。
あとは「性格」「趣味」「希望している相手」が分かるような内容を、簡潔にまとめるように書くのがコツです。

特に趣味は、メッセージや会ってからの話題にも繋げられるので、必ず書いておきましょう。
マニアック過ぎると伝わらないので、読書などの分かりやすいものがオススメです。

書かない方がいいこと

パパ活が推奨されているサイトではないので、いかにもパパ活だという表現は避けましょう。
ペアーズではプロフィールも審査されます。
禁止事項に抵触するような表現があると判断された場合は反映されません。
悪質だと判断されるとアカウントが凍結されてしまう可能性もあります。

「◯◯な人はごめんなさい」「ぽっちゃり体型は苦手」など、上から目線に感じられるような表現も避けましょう。
プライドが高い、横柄な女性はパパからは好まれません。
同等の立場や、一歩引いたような女性の方が好感が持たれます。

まとめ

最後に、まとめとしてペアーズでのプロフィールの一例を紹介します。

●●●

◯◯の大学で経済学について学んでいます。

友達からは「しっかりしてるね」と言われますが、自分ではまだまだ子どもっぽいなと思うことも。
自立に向けて自立するのが今の目標!
将来に向けた相談も聞いてくれるような、大人の男性と知り合いたいです。

スイーツや美味しい食事が食べられるお店を探すのが好き。
2人で美味しいお店を楽しんでみたいです(*´ェ`*)

メッセージお待ちしてます。

●●●

長い文章は読んでもらいづらい傾向にあるので、あえて短くまとめました。

チェック項目での情報が充実しているので、文章に書くべきポイントも少なめ。
初心者でも分かりやすいよう、シンプルで必要最低限のことがまとまっているので、とても使いやすいです。

ですが、やはりパパ活を推奨しているサイトではないので、アカウントを削除されないように注意が必要です。
パパ活だという表現は抑えるようにしておきましょう。
メインのパパ活は別のサイトで、ここは可能性を少しでも上げるための予備として活用してみてくださいね。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「ペアーズ」のページに戻る