パパ活で良いパパと出会うには、1つだけではなく複数の出会い系サイトを活用するとスムーズです。
メインとして利用するには少し弱いサイトですが、イククルは会員数が多い大手サイト。

試しに使ってみたいと思ったときのために、登録方法などの基本的な情報についてまとめました。
登録するときに必要なことを予め知っておくことで、思い立った時すぐに始められるようにしておきましょう。

イククルの登録と利用料金

一般的な出会い系サイトと同様、イククルも女性の登録や利用料金は基本的に無料です。
女性同士のやり取りなど、一部のコンテンツでのみ料金が発生します。

ですが、メッセージのやり取りなどの基本的な部分は無料で、知らないうちに有料コンテンツを使ってしまったということにはなりません。

登録は、パソコン・スマホのどちらからでも登録が可能です。
どちらからでも、まず始めにニックネームなどの簡易的なプロフィールを入力します。
本名を入力する必要はないので、間違えて本名で登録しないようにしましょう。

電話番号確認

登録するにあたって、電話番号も必要です。
これは2重登録を防止する目的のものなので、サイト内で公開されるといった事はありません。

出会い系サイトには業者やサクラが多いので、その対策のための措置です。
入力を済ませ、番号通知される状態で発信ボタンをクリックするとアナウンスが流れます。
確認されたら、認証は完了となります。

これ以降、電話番号が必要になることはありません。

年齢確認

メッセージのやり取りなどの基本的な機能を使うためには年齢確認も必要です。
出会い系サイトは、法律により18歳未満の利用が禁止されています。

イククルは、インターネット異性紹介事業として届出・認定済みなので、年齢確認は必須です。
確認に必要なのは、クレジットカードか運転免許証などの公的な身分証明書。
クレジットカードを持つことができるのは18歳以上からなので、年齢確認の証明になります。

ただし、クレジットカードで認証をするには100円~の決済が必要。
女性は基本的なコンテンツは無料で使えるので、カードよりも身分証明書で登録するのがオススメです。

年齢確認に必要な項目は

・生年月日
・証明書の名称(運転免許証など)
・書面の発行者名

以上の3項目。

他の部分はペンや紙で隠していても問題はありません。

メールかファックスで送り、確認がとれれば機能を利用することができるようになります。

まとめ

とりあえず使ってみたいなら、ここまで完了すれば終了です。
本格的に出会いを探すなら、充実したプロフィールの作成へと移りましょう。
プロフィールの書き方で、マッチングする可能性は格段に上がります。

イククルは見やすくて使いやすいので、初心者でもすぐに慣れると評判です。
無料コンテンツが多く、出会いやすい工夫がたくさん用意されています。

ただ、会員は多いのですが、パパ活にはあまり向いているとは言えません。
パパ活サイトではないので、プロフィールや掲示板の文面にも注意しましょう。

出会い系サイトやパパ活サイトを使って本格的にパパ活をするなら、複数のサイトを使うと効率的です。
オススメしている他のパパ活サイトをメインにして、イククルはサブ使いすると良いでしょう。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「イククル」のページに戻る