理想のパパと出会うためには、複数のパパ活サイトや出会い系サイトを使い分けると効率的です。

ハッピーメールはパパ活サイトではありませんが、知名度が高く大手の出会い系サイトです。
パパ活サイトに比べると使い勝手には劣りますが、安全性も高いことから安心して使いやすいサイトだと言えるでしょう。

実際に活用するためにはプロフィールの充実は必須です。
ここではハッピーメールで使えるプロフィールの作り方を説明しています。

プロフィール写真を登録

ハッピーメールには、画像検索という機能があります。

通常は1人1人、プロフィールを見ていくという作業が必要なのですが、この機能により画像を公開している異性を一覧表示できます。
この機能を使って検索する割合はかなり高いので、写真がないだけで見てもらえる割合が下がってしまいます。
抵抗があるかもしれませんが、できるなら登録はしておきましょう。

どうしても厳しいという方に向けて「ハッピーフェイス」「アバター」機能も用意されています。
ただ、この機能をプロフィールのメイン画像にはできません。
検索で表示されやすくするためには、やはり自分の写真を載せることをオススメします。

画像以外に、動画を登録することもできます。
アピール力が一気に上がりますが、こちらは無理に使う必要はないでしょう。

プロフィール文を充実させる

プロフィールには充実度が%で表示されるので、可能な限り100%に上げておきましょう。
この項目を埋めて、設定にある一口コメントを書けばそれだけで情報が相手に伝わりやすくなります。

「希望する相手」「興味のあること」もチェック項目で細かく設定できて、「おしゃれ度」「やさしさ」などの自己評価も5段階で決められます。
長い文章で書かなくてもいいので、初心者にも使いやすいポイントですね。
ほとんどの情報は、このチェック項目と初期設定の一口コメントに答えれば伝えられます。

一口コメントの最初の部分が検索画面で表示されるので、始めの部分には興味を引くような自分の情報を簡単にまとめましょう。
「出会い系サイトを使っているなんて意外」と思われるような、明るさと真面目さが伝わるような文面が好印象になります。

書かない方がいい事も

パパ活サイトではないので、パパ活を感じさせるような表現は使えません。

基本的にはチェック項目や初期設定の文章を補足する程度がオススメです。
あまり長い文章は入力することができません。

「~やめてください」「~はお断り」といった特定の事や人物を否定することや、ネガティブな文面も避けましょう。
自己評価の項目も、あまり低すぎるとネガティブだと思われる可能性があります。
★1ばかりではなく、★3~★5をまんべんなく使ってみてください。

まとめ

最後に、ハッピーメールで使えるプロフィールの一例を用意しました。

●●●

カフェ巡りが好きな20歳の大学生です。
大学院めざして猛勉強中!
1人暮らしで勉強ばっかりだから、一緒に楽しく過ごせるような人と知り合いたくて登録しました。
月に数回、2人で会える紳士な方と会ってみたいです(●´ω`●)

趣味:お菓子作り
性格:穏やか
マイブーム:カフェでおいしいコーヒーを飲むこと
好きなタイプ:優しくて相談にものってくれる大人の男性

会える時間帯は、平日だったら夕方~夜。
休日は夜までだったら、できるだけ合わせます。
気になってくれた方、メールお待ちしてます(///´∀`///)

●●●

検索画面にはコメントの最初の部分が表示されるので、異性の興味を引く部分はそこにまとめるようにしましょう。
チェック項目が色々と用意されているので、希望する相手の詳細などはそちらでも補えます。

パパ活サイトではないので、パパ活を知らない男性が多いです。
そのため切り出すタイミングなどにも気を配る必要があります。

ハッピーメールは、他のパパ活サイトでパパ候補の男性とのやり取りに慣れてから使ってみるとスムーズかもしれませんね。
プロフィールの一例を上手く活用してみてください。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「ハッピーメール」のページに戻る