出会い系の中でも比較的大手であるYYCは、mixiの子会社が運営している実績のあるサイトです。
会員数が多く、全国展開されているので幅広い地域で出会いにつながる可能性があります。

パパ活で出会い系サイトを使うときには、複数のサイトを使い分けるのも1つのやり方です。
パパ活サイトではないので使いこなすのは難しいですが、YYCは登録者数が多くサポート体制も整っています。

ここでは、そのYYCに登録する方法を順を追って説明していきます。
登録を考えてみるときの参考にしてみてください。

YYCの登録方法

PC、スマホのどちらからでも登録できます。
女性は年齢認証が終われば、すべての機能を無料で使えます。

登録はどちらも公式サイトのトップページから。
「無料ユーザー登録する」を選び、メールアドレスを入力しましょう。

メールアドレスは、Gmailやヤフーメールなどのフリーアドレスで大丈夫です。
パパ活の際は、普段使いとは別の専用の連絡手段があると便利なので、用意しておきましょう。

ですがメールアドレスが相手に表示されることはないので、無理に新しく作ることに抵抗があるなら普段使っているものでも問題はありません。
入力すると確認メールが自動送信されるので、文中のURLから本登録へと進みます。

ニックネームやパスワード、生年月日や職業などが必須項目です。
女性は「友達募集」など、利用目的の選択も必要です。
選択内容に合わせて掲示板に投稿される項目なので間違えないようにしましょう。

全ての項目を埋めると、確認画面に進みます。
表示されている画像の文字を入力して、規約に同意すれば登録完了です。

年齢認証

出会い系サイトは、18歳以上の年齢確認が義務付けられています。
YYCもこの確認を済ませなければ、掲示板への書き込みやメッセージの送信など異性のやり取りをすることはできません。

年齢確認は、年齢が確認できる証明書、もしくはクレジットカードによるポイント購入です。
女性はポイントを使わなくても機能が使えるので、証明書での確認がオススメとなります。

証明書として認められるのは「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」など。

生年月日、証明書の名称、発行者名の3つが確認できるように写真で撮影しましょう。
この3つ以外の項目は確認には不要なので、紙などで隠しても構いません。

撮影した写真をYYCに送信して、運営に確認されれば認証完了です。

まとめ

電話番号による認証がなく、フリーアドレスでも登録できるので気楽に始めやすいサイトだと言えるでしょう。
会員登録して年齢認証が完了すれば、全ての機能が利用できるようになります。

YYCには掲示板をはじめとして、日記やつぶやきなど様々な機能があります。
これらを上手く使いこなせばパパとの出会いが確実に近づくので、有効活用してみてください。

プロフィールももちろん重要です。
ここに手を抜いていると、どういった人物か分かりづらくメッセージが届く確率が悪くなります。
相手から興味をもってもらえるようなプロフィールを用意して、良いパパ探しを始めてください。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「YYC」のページに戻る