色々な夢を抱えて看護師を目指す方が多くなってきています。

苦労して勉強して看護師になれたのは良いけれど、実際働いてみると過酷な労働に肉体的にも身体的にも厳しくその給料に不満を抱く方も多いようです。

看護師の給料は他の職業に比べると一見高く見えますが、働いている方からするとわりに合わないと感じてしまいます。
自分の納得のいく給料を目指せるように、今回は看護師の給料が少ないと感じた時にするべきことをご紹介していきます。

労働条件を確認してみる

病院によって勤務体系や給料が大きく変動してきます。
看護師さんが最も給料を稼げると実感する一つに「夜勤の有無」があります。
夜勤をすると深夜手当がつくので稼ぎも増えていきます。

病院によってはそもそも夜勤事態がない場合や病床がなく入院患者さんも居ない場合があります。

もしも看護師の仕事でこの先も稼ぎを増やしたいと思っているのであれば病床があるような大きな病院で夜勤の勤務で給料を増やしていきましょう。

また、大学病院などでは大卒なのか、専門卒業なのかで給料も異なってきますのでよく求人内容を確認して自分に合うと感じた職場を選んでみることをおすすめします。

ナイトワークを活用する

看護師さんの中でも日々の鬱憤を晴らすためにナイトワークを利用している方も少なくありません。
キャバクラは座りながらの接客で、お酒を飲むことが出来るのでお酒好きの方なら楽しく稼ぐことが出来ます。
本業が看護師としっかり定まっているのでキャバクラではヘルプのような感覚で週に1回程度の出勤がが望ましいでしょう。

他にもガールズバーやスナックなども同じようにお酒を提供する職業ですが、立ち仕事になってしまうことが難点です。
しかし、キャバクラのように露出は少ないので露出や1対1での接客方法に抵抗がある方にはおすすめです。

ナイトワークはネットでも簡単に求人を探すことが出来ます。
ナイトワークは年中求人しているのが当たり前の世界なので、ずっと求人が出ているからと言って不審に思う必要はありません。

勤務地域は自宅や職場から少し離れた場所にした方が安全です。
帰りも自宅まで専属のドライバーさんが送り届けてくれるので安心して働くことができます。

パパ活をする

看護師さんの中でもパパ活をおこなっている方は結構多いようです。
紳士でお金持ちなパパを見つけて看護師の給料をカバーしていきましょう。
良いパパを見つけることで、食事代やブランド品、現金をお小遣いとして頂くことが出来ます。

パパ活はキャバクラなどのナイトワークでも見つけることが出来ますが、ネットで簡単に探すことも出来ます。
最近では、出会い系サイトや高収入限定の方が集まるイベントなども開催されています。
出会い系サイトでも年齢や年収別に検索することが出来るので理想のパパを探しやすくなっています。

イベントは定期的にネットで募集をおこなっていますので、積極的に申し込みをしていきましょう。
一人ではちょっと…という方でも安心して参加できるように、元々一人参加のみと制限をかけられているイベントもあります。
自分が参加出来るイベントへ足を運んでみましょう。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

まとめ

このように看護師の給料が少ないと感じている方へ向けてどうするべきなのかをまとめていきました。
重労働でストレスも溜まってしまうと思いますので、なるべくストレスを解消しながら収入を増やしていって下さい。

・労働条件を確認する
・夜勤での勤務を増やす
・ナイトワークを活用させて飲んでストレスを解消しながら収入を上げる
・出会い系サイトやイベントへ参加してパパ活をおこなう

収入を上げるということはそれなりに対価も必要になってきてしまうので、無理のない範囲で行動に移すようにして下さい。
その点、パパ活やナイトワークは楽しみながらお金を得る事が出来るのでおすすめです。

ちなみに、パパ活について詳しく知りたい方は以下のページもチェックしてみてください。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「パパ活する理由」のページに戻る