美容系の職業は給料が低いことで有名です。
ネイリストもその内の1つです。
人の爪をデザインするのは、並大抵の物ではありません。

小さい面積の爪に絵を描いたり、装飾品を付けたり、とても根気のいる作業です。
しかし、そんな難しい職業にも関わらず、ネイリストは給料が安いです。
なぜ、ネイリストの給料が安いのか、ネイリストの給料が安い!稼げないと感じたときにすべきことをお伝えします。

ネイリストの給料が安い理由

一番大きな理由が、未経験で始める時にはアルバイトだという点です。
ネイルサロンによって未経験でも正社員雇用をしてもらえるお店もありますが、ほとんどはアルバイトから始めなければなりません。

しかも、時給は大体800円~900円だと言われています。
フルタイムで働いても、月収12万円ぐらいです。
これでは生活していけませんよね。

経験を積み、正社員になっても月収18万円あれば良い方です。
お客さんも多く、店長になったら月収30万円以上は可能です。
しかし、月収30万円以上稼げるネイリストは一握りです。

給料が安くても、ネイリストを続けたいと思っている女性は多いです。
そんな女性に、ネイリストの給料が安い!稼げないと感じたときにすべきことをお伝えします。

3つのすべきこと

副業する

1つ目は、副業です。
仕事終わりに、キャバクラやガールズバーで働くことをオススメします。
時給が高いので良いですよね。

しかも、キャバクラやガールズバーで働いている人は身なりに気を遣っている人ばかりです。
そんな人達は、ネイルにこだわっている人が多いです。
なので、副業をしながら、本業の営業が出来ます。
一石二鳥ですよね。

しかし、キャバクラやガールズバーで働くにはデメリットが多いです。
お酒を飲まなければいけないので、二日酔いになったり、酒焼けで声が出なくなったりします。
なにより、本業に支障が出やすいです。

私は大丈夫!と言う方には、オススメです。

パパ活する

2つ目は、パパ活をすることです。
パパ活とは、お金持ちの男性と親子のような関係になり、金銭的支援をしてもらうことです。
一緒に買い物に行ったり、デートをしたり、食事に行ったり。

同じ時間を過ごすだけで、お小遣いをもらえます。
ネイリストの女性は身なりに気を遣っている人ですし、接客業なので人当たりが良い人が多いです。
そんなネイリストの女性には、パパ活はかなりオススメです。

個人差はありますが、パパ活で1日3万円、ひと月に20万~30万円を稼いでいる女性もいます。

ネイルサロンのお客さまで、ブランドのものばかり持っている人、高級レストランへ行ったと自慢をしてくる人、海外に長期で旅行に行ったという人はいませんか?

その方々は、パパに買ってもらったり、連れて行ってもらっている方が多いです。
現在、パパ活は広まっています。
一般女性でも、パパがいる人は多いのですよ。

また、パパ活をすると接客のスキルがあがります。
お金持ちのパパと会話をすると、今まで知らなかったことを知ることが出来ます。

自ずと知識が増え、お客さまを接客する時に役に立ちます。
お互いを高め合える、パパ活はオススメです。

ちなみに、ワクワクメールを利用すれば、たくさんお小遣いがもらえるお金持ち男性を見つけることができます。

まとめ

以上が、ネイリストの給料が安い!稼げないと感じたときにすべきことです。
ネイリストの女性は、身なりに気を遣っている人が多く、人当たりが良い方が多いです。

そんなネイリストの方は、すぐにお金持ちのパパを見つけることが出来ます。
給料が安くても、ネイリストの仕事が好きだから辞めたくない。

もっと技術を取得して、将来的には自分のネイルサロンを出したい。
けど、給料が安いから生活していくのが困難だ。
というネイリストの方々に、パパ活はオススメです。

ちなみに、パパ活について詳しく知りたい方は以下のページもチェックしてみてください。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「パパ活する理由」のページに戻る