※こちらの記事は実際にパパ活をした女性の話をまとめたものです。

当時住んでいた地域を教えてください

愛知県名古屋市

パパ活をしていた当時の年齢

25歳

パパ活をしていた当時の職業

派遣社員

パパ活をやってみた感想を教えてください

正社員から派遣社員に転職をして、収入がかなり減り生活に困っていた時です。
既にパパのいた、友人の紹介でパパ活を始めました。

もともと、ブランド品や海外旅行も好きでしたので、派手で贅沢な生活が身についていたこともあり、収入が減ったことはかなりのストレスになりました。

キャバクラで仕事をしようかとも思いましたが、お酒が弱い私には無理だろうと思いました。
そのときは彼氏もいなかったので、この際お金持ちパパを探して、生活資金を援助してもらうことを考えました。

もともとかなり年上の方とお付き合いしていたことも多かったので、年齢差のあるパパでもあまり躊躇はありませんでした。
将来、結婚もしたかったので貯金を見据えてのパパ活でもありました。

どんなパパに会ってきましたか?

まず、友人の紹介で出会い系サイトでパパ活を始めました。
沢山の方からのメッセージが届きましたが、あきらかに頭のおかしそうな人からのメッセージもあり、不安にもなりました。

とはいえ、きちんとした内容のメッセージを送ってくれる方も多くいましたので、その方達とメッセージのやり取りをはじめました。
最初は5人くらいにターゲットを絞り、最後3人に絞りました。
私の希望とお相手の希望がマッチしていて、一緒にいても不快な容姿ではなさそうな感じの方を選びました。

パパになりたい男性は、若い女性とお付き合いしたいという事のほかに、女の子に援助をして自分の地位や男のプライドのようなものを維持したいと思っている人も多いようでした。

どんなパパに会ってきましたか?

一番最初に会ったパパは、50歳の会社経営の社長さんでした。
結婚しているようでしたが、別居状態とのことでした。
その方は、パパというよりは癒してくれる彼女が欲しかったようで、旅行、ショッピングなどのデートも楽しみたいとのことでした。

私は、ある程度割り切ったパパが欲しかったので、あまりラブラブした関係性を求める方はやめておきました。
次に会った方は、大手メーカーの56歳の重役さんでした。
こちらの方もある程度は、私に癒しを求める感じではありましたが、年齢も高かったせいか割り切った感はあるようでした。

もう一人、お会いしたのが49歳の会社経営の方ですが、写真と実物がかなり違っていてびっくりしてしまいました。
条件はかなりよかったのですが、写真偽装の不信感がぬぐえませんでした。

最も印象に残っているエピソードを教えてください

60歳の小さな会社をしている社長さんと会いました。60歳には見えない、とてもおしゃれな紳士でした。
お話も楽しく、この方だったらパパになってもらっても大丈夫かな?と思いました。

さすがに、今まで60歳の方とのお付き合いはなかったのですが、エッチはどうなのだろうとふと考えました。
そのことも踏まえ、エッチについて質問したところ、かなり性欲が強いとの事。奥様とは完全にセックスレス状態で、その辺りも私と充実させたいとのことでした。

私もその方とエッチすることに抵抗がなかったので、一度試すことになりました。
その日はそのままお別れをして、後日その方からメールが届きました。
なんと、私では満足できなかったとのことでした。

これからパパ活をする女性へひとこと

パパ活をするということは、なんらかの理由でお金の援助が必要だからかと思います。
パパとひとくくりに言っても、パパもいろんな条件をこちらに提示してきます。

お金の援助の変わりに、癒しを求める方、プライドを維持させたい方、若い女の子を見せびらかすように連れて歩きたい方。
お互いの条件をきちんと見極め、妥協することなくパパを選んだほうが良いかと思います。

少しのお互いの考えのズレが、あとあとのトラブルにもなります。お金がからんでいることなので、トラブルは避けたいですし、やはり女性ですから弱い立場におかれているのも事実です。
男性を見る目を養うのに、今後の勉強にもなりますので、パパ活は悪いことではないかと思います。

ちなみに、お金持ちのパパを今すぐ見つけるならワクワクメールがおすすめです。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「パパ活体験談」のページに戻る