パパ活は危険?怖いことに巻き込まれたりしない?という不安が頭をよぎると思います。
見ず知らずのパパ候補と会って、お手当ての交渉や契約にいてお話するわけですから、当然トラブルもつきものです。

絶対に安全とはいえないパパ活で、トラブルが起こってしまわないように、安全策や対策を練ることも大切です。
事前策を考えておくことによって、起こってしまった際にどのように対処したらよいか伝授したいと思います。

今回は、トラブルの回避の仕方と、被害者にならないための対策方法をお話します。

パパ活は金銭トラブルに注意

パパ活をしていく上で、起こりトラブルはいくつがありますが、一番多いのは金銭トラブルではないでしょうか。
メールのやり取りをして、お互いの条件を確認して、顔合わせをして契約をしたのに、約束の金額を払ってくれないというトラブルが発生することがあります。

デートをしたのに、今は手持ちがないとか、纏めてお手当てを上げるとか、というような男性はまず信用しないことです。
このトラブルを回避する方法は、とても簡単でただひとつです。
「先払い」にしてもらば良いのです。

この方法をしぶるような男性では、パパ候補は失格です。
もうひとつ金銭トラブルでありうることとして、お金を盗まれるということです。
たとえば、エッチの後シャワーを浴びているときに、お財布の中からお金を盗まれることもあります。

ひどい時にだと、バッグごと持って、入浴中に逃げられるかもしれません。
そんなことを避けるには、パパに会うときは、持ち物は最小限にすることをおすすめします。
現金は沢山持ち歩かないことと、クレジットカードやキャッシュカードは持っていかないことをお勧めします。

パパを信用して大丈夫?個人情報に気をつけて!

パパ活をして、晴れて希望のパパが見つかっても、詳しい個人情報はお互いに話さないことをおすすめします。
いつなんどき、素敵なパパが豹変して、怖いストーカーに変身するかもしれません。

もっと怖いのは、実家の住所や勤め先を調べ上げて、家族や会社の人に知られたくないことを話すと脅される危険性もあります。
まず、会うときでも免許証や保険証などの身分証明になるものは、持って行かないことです。
スマートフォンもパスワードロックをかけるなどして、詳しい身元がばれないようにすることも大切です。

密室でのトラブルで犯罪に巻き込まれないように

まだパパと信頼関係が気付けていないうちから、密室で会うことはとても危険なことです。
最初のうちは、人目のあるところでデートをしたほうが無難といえます。

はじめのうちから、ラブホテルや自宅で会いたいと言ったり、ドライブに誘ったりと二人きりになりたがるパパはやめておきましょう。
優しく見えるパパでも、男性ですので、いつ豹変するかわかりません。
このトラブルを回避するには、むやみに二人きりになるところに行かないことです。

何度もデートをかさね、お互いの信頼関係が築けるようになってからにしましょう。
パパもちゃんとした男性であれば、最初のうちから密室で会うことはしないはずです。
そんなパパを見極める目をやしなうことも、パパ活をする上ではとても大事なことです。

まとめ

パパ活でおこりうる、トラブルをいくつかお話しましたがいかがでしょうか?
怖くなってしまった人もいるかもしれませんが、トラブルを避ける術さえ理解しておけば、パパ活で怖い思いをすることはほとんどありません。

自分の身は自分で守るということも、パパ活では必要になってきますのでここで解説したことを、参考にしてパパ活をしてみてください。
素敵なパパを見つけるために、安心で安全なパパ活を心がけましょう。

あなたはパパ活で毎月どのくらいのお金がほしいですか?
ここでは条件ごとに最適なパパ活方法をご提案させていただきます。

10万円稼ぎたい20万円稼ぎたい

50万円稼ぎたい100万円稼ぎたい

最新のパパ活情報を定期購読する

メルマガでしか話せないお得なパパ活情報が受け取れます。



メールアドレス

「パパ活の基本」のページへ戻る